• スミトロニクスとは
  • EMS事業
  • ネットワーク
  • 会社情報
  • 採用情報
  • お問い合わせ
採用情報

先輩たちの声

デジタル入力機器の世界トップメーカーを担当。現在、主力製品の機構設計から完成品までの受諾生産を中国華南地区で展開するEMSの提案に取り組んでいます。EMSには数多くのパートナー企業が携わっており、数十億円から数百億円規模のビジネスになります。成功させるためには、技術力をもつパートナー企業と協力関係を築きながらビジネスを束ねていかなければなりません。常にEMSメーカーとしての存在意義を考え、自分の役割を見つめながら、付加価値を提示し続けていくことに全力を傾けています。

海外子会社のリスク管理業務全般(取引審査や契約書のチェック等)を担当。財務状況から見て健全か、契約内容が取引リスクに見合っているか、契約条件に問題点はないかなど、さまざまな角度からチェックし、問題がなければ所見をつけて社内の承認を取ります。会計や法務の知識はもちろん、業務についても幅広い知識が必要な仕事。わからないことは調べたり、確認しながら進めていきます。大切なのは、安易に判断しないこと。疑問を感じたら必ず立ち止まり、クリアにしていくことで、スキルアップしていきたいと思います。

管理職として、人事・労務を含めた部下の管理、海外向けの部品オペレーションに関する実務管理、そして情報機器を扱うグループBU(ビジネスユニット)の東京センターとして営業全体の意思統一や基本施策の策定・実行を担当しています。仕事の基本はコミュニケーション。お客様はもちろん、部下との関係性においても、自分の考えや意思を的確に伝えることから始まります。大切なのは、相手と向き合い顔を見て話すこと。時代がどんなに便利になろうとも、それは変わらないと思います。

合弁会社の実装工場で事業計画立案や経理財務業務のサポート、経費削減や間接業務の効率化など、会社経営に関わる業務に幅広く携わっています。当社のビジネスの最前線である実装工場では日々勉強させられることばかりですが、周囲のサポートを得ながら改善を積み重ね、効果が目に見える形で現れたときに仕事の醍醐味を感じます。さまざまな経験をする機会を与えてもらった会社に、その見返りとしての貢献ができているかを振り返りながら、現場での仕事に取り組んでいます。

pagetop
  • 部品サプライヤ様向けサイト
  • 取扱い実績